スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえは歌うな~赤まんま

       歌                  中野重治

      おまえは歌うな
      おまえは赤まんまの花やとんぼの羽根を歌うな
      風のささやきや女の髪の毛の匂いを歌うな
      すべてのひよわなもの
      すべてのうそうそとしたもの
      すべての物憂げなものを撥き去れ
      すべての風情を擯斥せよ
      もっぱら正直のところを
      腹の足しになるところを
      胸元を突き上げて来るぎりぎりのところを歌え
      たたかれることによって弾ねかえる歌を
      恥辱の底から勇気をくみ来る歌を
      それらの歌々を
      咽喉をふくらまして厳しい韻律に歌い上げよ
      それらの歌々を
      行く行く人々の胸郭にたたきこめ

DSCN9246_20130922083936ddc.jpg
詩中に取りあげられている

DSCN9245_20130922083935f91.jpg
赤まんま

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村

バナーをポチッと押していただくとランキングに反映されます。
スポンサーサイト

水引草の赤い点々~光太郎の詩の一節

「激動するもの」 高村光太郎

さういう言葉では言へないものがあるのだ
さういう考方に乗らないものがあるのだ

さういう色で出せないものがあるのだ
さういう見方で描けないものがあるのだ

さういう道とはまるで違った道があるのだ
さういう図形にまるで嵌らない図形があるのだ

さういうものがこの空間に充満するのだ
さういうものが微塵の中にも激動するのだ

さういうものだけがいやでも己を動かすのだ
さういうものだけがこの水引草に紅い点々をうつのだ


DSCN9397_201309210442300ac.jpg

DSCN9392_20130921041814c27.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
にほんブログ村

バナーをポチッと押していただくとランキングに反映されます。

「花」のプロフィール

「花」のかあさん

2008年8月1日生まれ、♀。
同年10月29日、家族の仲間入り。
かあさん、とうさんとの三人暮らし。
日替わりのトッピング入りフードが毎日の楽しみ。

「花」の母さん読書録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
旬の花時計 V2
Live Moon
最新コメント
最新トラックバック
旧ブログ
2009年8月~2011年1月の記事はこちらから。
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
グーバーウォーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。